サイエンスホーム名古屋南店

安心の基礎工事注文住宅 木の家を建てる名古屋市の工務店 冬頭建設

頑強なスラブ基礎で、 建物全体を「面」で支えます!

耐震・防湿・防蟻

安心・安全な家づくりの第一歩は、まず強靭な基礎づくりが大切です。当社では、着工前に地盤調査(スウェーデン式サウディング)を全棟行い、地盤の形状や状態に最適な施工方法を検討します。建物全体を支える基礎は、鉄筋コンクリートの建物と同じ構造を持つ木造住宅の基礎としては最強のスラブ基礎です。

サイエンスウッドの基礎

頑固なスラブ基礎で、建物全体を「面」で支えます。
建物のいちばん下で、建物の重さを地盤に伝え、荷重を支持し地盤を固定する基礎。従来の木造住宅用の基礎ではなく、鉄骨造りにも耐え得る強さの『スラブ基礎』を採用。
基礎全体を一体化させ、鉄筋を高密度に配した、極めて強度の高い鉄筋コンクリート造りの基礎です。木造住宅工事共通仕様の布基礎基準値と比較しても、その万全さがわかります。

土台はオール檜

木が腐るのは腐朽菌の仕業です。

腐朽菌に対する殺菌作用を持った物質を多く含む檜は、虫を寄せ付けない製油成分を持っているため、耐久性が高く、シロアリの被害をもっとも受けにくい素材でもあります。

住宅地盤補強・改良における現在の代表的工法

セメントで表土を固める表層改良工法には下記の2つがあります。

・標準表層改良工法
・HySPEED工法

HySPEED工法について

セメントと土を混ぜてセメント杭を形成する柱状改良工法

鋼管を支持地盤まで打ち込む鋼管杭工法

主な地盤改良工法は こちら よりご覧いただけます。