「フレンチスタイルを取り入れた木の家」

木はすべて白色で仕上げ、シャンデリアや洋風な造作ドアなどを取り入れることによってかわいいお家になりました。使いやすいコの字型キッチン、寝室はプロジェクター照明を取り入れてシアタールームとなりました。

「南欧風テイストな木の家」

オレンジ色の屋根に白い石目の外壁・・・と、南欧風のかわいい外観。キッチン周りは回遊性を重視し、内装のところどころにはかわいいアクセントを施し、吹抜けのあるとても明るい家。

「ナチュラルカフェ風2階リビング」

デザインタイルが映えるカフェのようなかわいいキッチン周り。おしゃれさん必見!大容量のシューズクローク&クローゼットでスッキリ収納。住宅密集地におすすめの2階リビングにより実現できた1日中明るい家。

「家事楽アイデアが詰まった和風の家」

麻の葉柄スタイルや真鍮の照明器具を取り入れた和モダンなお洒落な内装に、キッチンの食器洗い乾燥機には話題の“ミーレ”を導入!!子育てをしながらの日々の家事動線が、とても楽になります。

「ダークインテリアが似合う木の家」

“かっこいいインテリア”が好きな方におすすめ!オリジナルで作ったブルックリンテイストの洗面台やカップボードで全てダーク系で統一された空間の家。ファミリークローゼットや広い土間収納で工夫の収納アイデアです。

「想いやこだわりが詰まった家」

お施主様は“防音室の宅内スタジオ”、奥様は細部にまでこだわった“コックピット型キッチン”。2Fの大きなフリースペースにはワークカウンターを設け、ここにも家族が集まれる空間が生まれたほか、勾配天井を生かした“KIDS ROOM”など・・・こだわりが盛りだくさんの家。

「狭小地でも実現できる解放感のある家」

狭小地でありながら、2階リビングにすることで暗くなりがちなリビングも明るく、吹き抜けによりさらに開放感ある空間が実現しました。オリジナルで作製したおしゃれなカップボードと旧ご自宅にあった床框(かまち)など、思い出の家の一部を上手くリメイクすることで大切な思い出も新しい家に一緒にお引越ししました。

「太陽光発電が載った和風テイストの家」

ダーツが趣味のご主人の為に2階廊下を利用して練習場を設置。将来の日当たりのことを考えて2階リビングにして小上がりの和室も作りました。リビングの内装色は明るく、趣味の領域はダーク色で変化をつけました。

「無駄を除いたシンプルな家」

日当たりの良い南側にあえて浴室をもっていったことから、 LDKからお母様の部屋まで一対の空間が実現しました。キッチンを中心に回廊する水廻り、家事動線は奥様の負担を減らします。さらに車イスで回廊できる寸法を確保。

「広く見せる工夫でゆったり空間の家」

リビングには階段下の空間を利用してテレビボードと収納を作製。また小上がりの和室を隣接して一部を読書スペースに利用し、リビングの解放感を確保するためにキッチンはL型にしました。ロフトを利用してご主人の書斎を作り、秘密基地のような男の隠れ家として喜ばれました。

「一級建築士も大満足なサイエンスの家」

第一種低層住宅専用地域、10M高度地区、宅地造成工事規制区域のトリプル難解な傾斜地に建つ家。1㎝単位の調整でかなった当社自慢の一軒。景色と日当たりの良さから選んだ土地を生かして2階リビングを選択。

「平屋でも収納アップの家」

冬が寒く耐震性がゼロの家にお住まいで、お一人でお住まいのご自身の安全と快適を求めて、耐震性を考慮して、作り付けの収納も多く作成したお家。和室には仏間も作りました。

「木調バルコニーと外壁がお洒落な家」

1階は23帖のLDKと5.5帖の和室が広がりを演出。和室で遊ぶ娘さんを見ながら、奥様は対面キッチンでお得意のお料理を!2階には10帖分の吹き抜けがあっても、冬でも暖か!子供さんは裸足で走り回る快適さも自慢です!

「古民家風の大人の隠れ家」

お洒落なバーカウンターを設け、控えめな照明で夜も素敵な空間です。カップボードのほか、リビングボードや玄関の収納にも格子を付けて和の雰囲気を演出し、真壁づくりの美しさが際立つ、シックで上質な空気感が漂います。

「子供と遊びを楽しむ家」

ロフトまで吹抜けで回廊型の明るい大空間でありながら、床下エアコンで寒い冬もポカポカ。ロフトには落ち着く書斎スペースを作り、遊び盛りのお子様にはボルタリングやうんてい、玄関から洗面へ直接行ける設計など・・・アスレチックや音楽に読書、遊んで暮らす工夫が溢れ、珪藻土で一年中カラッとしています。

「暑さ寒さを感じない快適ZEH仕様の家」

家中の温度差が少なく、ヒートショック対策にも効果的なZEH仕様で省エネ&創エネ・高断熱の家で光熱費がほとんどかかりません。空間を鮮やかに彩る赤いタイルと造作のカップボードも木の家の雰囲気にピッタリです。

「3世代が笑顔になれる2世帯の家」

玄関や水まわりを分けた完全分離の二世帯住宅です。広々とした玄関や、趣味スペースとして使う2階のホール、友人が遊びに来た際の宿泊場所になる小屋裏なども1・2階の温度差がほとんどなく快適です。